婚約指輪を渡すシチュエーション、大切な思い出にするためのポイントは?

自分たちの足跡を振り返ろう!

婚約指輪を渡すこと、それはこれまでのお二人の関係に一区切りをつけ、新たに夫婦としてスタートする一歩となります。そんな指輪を渡すシチュエーションにふさわしい場所はどこでしょうか。
まずは、ご自身なりの「思い出のスポット、ターニングポイントとなった場所」を振り返ってみましょう。学生時代から共に過ごしてきたお二人なら、母校の校門の前などは思い出がたくさんつまっているでしょう。初めてデートをしたテーマパークや公園、レストランであれば、初々しい気持ちを思い出すことができるでしょう。
この時、必ずしもお相手にとって一番の思い出の場所ではなくて良いと思います。貴方が一生懸命お相手を思いやり、ご自身なりに振り返った思い出の場所であればきっとお相手の心に響くはずです。

奇をてらいすぎず、等身大で想いを伝えよう!

婚約指輪を渡すシチュエーションといえば、高級ホテルのディナーを頂きながら、デザートと一緒に…とか、フラッシュモブでたくさんの人に祝われながら…など多くのアイディアが浮かぶことでしょう。
お相手の方が高級志向であったり、パーティのような盛り上がったシチュエーションがお好きであれば成功する確率は高いと思います。
しかしながら、婚約指輪を渡すという本来の目的「お相手に結婚を申し込む」ということを考えると、とてもパーソナルな出来事だと思いませんか。周囲から見て特別なことをしなくても、お二人の軌跡にはお二人なりの特別な出来事がたくさんあったはずです。それらを思い出し、ご自身の今までの思いやこれからの人生への誓いをお相手にお伝えすれば、必ず心に響くはずです。
新たな人生のスタート、ご検討をお祈りします!

結婚指輪を千葉県で探すなら、千葉県の駅側にジュエリー専門店があります。そのジュエリー専門店ではフルオーダーメイドで結婚指輪を作れます。